TOP > 開業するためのマル秘ワンポイントアドバイス >儲かるお店・儲からないお店の特徴

♦儲かるお店・儲からないお店の特徴♦

行列の店

飲食店の開業をするならもちろん、儲かりたいと誰もが一番に考えるかと思います。

絶対に儲かるはずと思ってお店をオープンしても、結局は儲からなかったという場合もあります。

儲かるお店の特徴をこちらでしっかりチェックし、経営に活かしてみてはいかがでしょう。

 

《儲かるお店の特徴》

儲かるお店の特徴としてまず、以下の事があげられます。

 

・立地条件がいい

人通りの少ない場所よりも、人通りが多い立地にあるお店だと多くの人の目に付くことでお客さんもたくさん入るかと思います。

その為、立地条件は必ず確認しましょう。

 

・看板料理がある

看板料理があるのとないのでは、お客様の関心も違ってきます。

話題になるような看板料理を一つでも作れるようにしておくと良いでしょう。

 

・外装や内装に力が入っている

外装は、お店の顔にもなります。

新規のお客様を引きつける役目もありますので、外装や内装は、施工業者に依頼するなどしっかりと行いましょう。

 

・清潔感がある

清潔感のない飲食店は、不衛生でお客さんも行きたがらないはずです。

特にトイレは、いつでも清潔にしておきましょう。

トイレの清潔感によっては、お店の印象が変わるといっても過言ではありません。

 

・気持ちのいい挨拶

いらっしゃいませというお客様をお迎えする声が大きいと、お客様も歓迎されていると実感することができます。

 

 

このように、儲かるお店には様々な特徴があり、儲からないお店はこれらの事ができていない場合があります。

自分のお店を儲かるようにしたいとお考えなら是非、これらの事に注意して儲かるお店を目指してみてはいかがでしょうか。

 

飲食店には様々な種類がありますが、どのようなお店の開業をお考えでしょうか。

当社では、ラーメン店の開業、運営支援を行っております。

業務用ラーメンなどの麺をはじめ、スープ、タレ、餃子などこだわりが詰まった具材を提供しています。

ラーメン店の開業をお考えの方は、一緒に人気ラーメン店を目指しましょう。

お電話でのお問い合わせ:027-381-8181 平日(月~金)9:00~18:00

資料請求